Category: 思うこと (page 2 of 2)

献立を考え食費の節約をする

最近、物価が上がり、以前のように食費の買い物しても1000円ほど高い金額になってしまします。
とはいっても育ちざかりの、子供が二人いるので、成長とともに食事の量も増えていき家計を圧迫しつつあります。
このままでは、赤字家計に転がってしまうと懸念し、食事量を減らさずに、家計にも優しい献立に見直すことにしました。
早速、献立探しをし始めました。
ネット上には、料理上手な方々の献立が多く掲載されているので、子供がすきそうな料理で、お腹が満腹になりそうなものをいくつかピックアップし、その週に作ってみました。
今までは、鶏肉のもも肉を使用していましたが、胸肉に代用したり、片栗粉を使用しあんかけにしたり、安いもやしでかさましすることも実践しました。
結果、いつもとは違う料理の献立に、子供達も大満足でした。
私も、料理のレパートリーが広がったので、買い物先で特売の野菜やお肉、魚などを使用し、食費を節約することに成功しました。
自分の心掛け次第で、食事の量は変えずに、食費が節約できるので、余ったお金で、これからも続けてコツコツと貯金していきたいと思います。
ブランド品の売り方

ムダ毛の処理は安全カミソリで済ませます

ムダ毛の処理の仕方は人それぞれだといいますが、わたしが知っている限りではみんなカミソリを使っています。
みんなといってもわたしの周りの女性たちのことですから、世の中の女性はどうやってムダ毛の処理をしているのかよく知りません。
時々インターネットで脱毛とかムダ毛処理のことを調べていますが、そうするとムダ毛処理の仕方のアンケートがあって、カミソリで処理をしている女性が多いことがわかります。
やっぱりムダ毛の処理はカミソリが1番だと感じています。
なんといっても使いやすいですからね。
それに最近のカミソリにはガードが付いているので肌を傷つけてしまう危険が少ないです。
わたしは今まで安全カミソリを使ってムダ毛の処理を続けていますが、肌を傷つけたことはほぼないと思っています。
顔のムダ毛処理にもわたしは安全カミソリを使っています。
鼻の下にも安全カミソリを使っていますが、細かいところでも傷つけることはなくキレイに処理できています。
お金もかからないしかなり重宝しています。
きっとこれからも安全カミソリでムダ毛の処理を続けると思います。

親知らずが虫歯になって痛い思いをしました

10代の間に親知らずが生えてこなかったので、今後も生えてこないものだと思っていました。
そんなある日、右上の奥歯よりも後ろに違和感を感じるようになっていました。
最初はただの口内炎だと思っていたのですが、しばらくすると歯が見えてきました。
そう親知らずが生えてきてたんです。
真っ直ぐ綺麗に生えていたので抜かなくても大丈夫だろうと自己判断をし、その時は歯医者へ行きませんでした。
それからまたしばらくすると、親知らずに激痛が走るようになってしまいました。
痛み止めを飲んでも全く効きません。
一日なんとか我慢しましたが、あまりにも痛みがひどいのであわてて近くの歯医者へかけこみました。
医者に診て貰うとどうやら虫歯になっているとの事で、即座に抜歯を行いました。
親知らずの抜歯は痛みを感じる人もいるとは聞いていたのですが、親知らずの虫歯の痛みに比べると全然痛くありませんでした。
むしろ、虫歯が無くなった事であの激痛がなくなってスッキリしました。
抜歯後は頬が腫れたりする事も無かったので良かったです。
親知らずはさっさと抜いてしまった方が良いという人がいますが、今なら納得です。
虫歯になって激痛を味わうぐらいなら、多少不安はあってもさっさと抜いてしまった方が本当に楽です。

わたしの節約方法

消費税アップなどもあり、家計のことを真剣に考えるようになってきました。
そして、節約することも大事だなあと思っています。
さて、節約のための基本は、やっぱり余分なものを買わないということに尽きると思っています。
とにかく、必要のないものは買わないように心がけています。
そして、出歩くときも、余分なお金を持っていかないようにしています。
そして、クレジットカードもなるべく使わないようにしています。
クレジットカードを使うと、支出のことがわからなくなってしまいます。
現金を使ってやりくりしたほうが、うまくいくと思っています。
カードに頼るというのは極力避けたいものです。
ただ、節約ばかりでは、必ず反動が起きて、どこかで無駄遣いをしてしまうと思われます。
したがって、節約して貯めたお金を使って、1年に2度ほどは、旅行等にでかけ、思いっきりお金を使うようにしています。
そうすれば、気分転換にもなり、お金を貯めるきっかけにもなると思います。
そういった、メンタル面でのコントロールも節約には必要になると思っています。
そして、欲しいものについては、本当に必要かどうかよく考えてから、買うことを決定しています。
本当に必要な物だけを買うということにするだけでも、節約になると思います。
過払い金請求 デメリット

今日の評価面談から見る今後の復習

今日行った評価面談において、自分はあまり具体的に考えていない印象があると感じた。
面談でも具体的にどういう部分に問題があるかと訊かれても、直ぐ思いつかず、どちらかと言えば、つい最近の内容だったりする。
本来であれば、かなり前に更に深刻な事があったにもかかわらず、その点を思い出せずに終わっている。
私がやっているのはABAPのプログラミングと給与計算に関する内容だ。
正直給与計算においては近年の女性の雇用拡大に伴い、産休・育休などの制度が大きく変わり、労働移動を活発になった事から退職金や翌月退職金に関する計算も大きく変わってくる。
更にABAPについても女性という新しい雇用が起こる事から制度の改革に伴い、インフォタイプなどの画面などの作業も行える必要性がある。
退職金、インフォタイプの設定、そして女性の雇用に関する内容などを今後重点に絞って行っていった方が良いと思える。
その為にもまず何をしなければならないのか、今は自習という形で時間を頂いている以上、これを有効活用する必要がある。

Newer posts